スタッフ紹介

藤本真司 紹介写真

藤本真司 クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー

広告制作のトライアングルである「メーカー広報」「広告代理店」「デザイン事務所」の責任者経験を持つ数少ないディレクターで、印刷会社をも凌ぐ印刷知識を持つ希少な人材。また自らもグラフィックデザイナーとして活躍し、難易度の高いフォトレタッチ/合成加工から書体を生かしたエディトリアルまで幅広くデザインする。

小さい仕事だからこそ弊社の実力をお見せますので、お問合せ宜しくお願いします。「丁度良いデザイン」を一緒に考えましょう。

藤本真司 作品紹介
小坂太郎 紹介写真

小坂太郎 アートディレクター・グラフィックデザイナー

アートディレクターとしての経験が豊富なのはもちろんのこと、海外経験が長いので国内外のウェブ動向にも明るく、先端技術も含めたディレクションが可能。またウェブと紙媒体の連動プロモーションに強く、デザイナーとしてはウェブサイトからグラフィックやパッケージまで、様々な視点からのものづくりを実践している。

新しい企画やビジネスが大好物です。バランスよくデザインスパイスをフリカケマス!

小坂太郎 作品紹介
川崎鉄雄 紹介写真

川崎鉄雄 クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー

高級感が必要なジャンルを得意とする経験豊富なグラフィックデザイナー。彼の写真と書体の組み合わせから表現されるデザインは芸術ともいえるほどであり、素材のセンスを格段に上げる。綺麗系のパンフレット・ポスター・チラシの依頼に対し、これぞグラフィックデザインという仕上がりを提案してくれる事だろう。

企業や商品のイメージUPに繋がるようなグラフィックデザインをいつも心がけています。

川崎鉄雄 作品紹介
濱田良章 紹介写真

濱田良章 グラフィックデザイナー

リーフレットなどの紙媒体のデザインならおまかせ。クライアントのニーズや課題を的確に読み取り、デザインに落とし込んでいく。柔軟性が高く、若い感性が必要なデザインの場合、特に力を発揮する。彼の柔軟性は、立体物の作画やペーパークラフトの設計といった活動にも手を広げている点からも伺える。

印象に残る丁寧なデザインを心がけて、お手伝いが出来ればと思っています。

濱田良章 作品紹介
渡辺正人 紹介写真

渡辺正人 グラフィックデザイナー

クリニック系のデザイン経験が豊富なグラフィックデザイナー。クリニックでなくても、医療系デザインに必須な清潔感や信頼性を求める制作物を作成する際には、とても頼りになる存在だ。紙媒体に加え3Dや映像もデザインするので、それらがまとまった展示会などのデザインソリューションも得意としている。

お客様の要望に応えられるように一生懸命デザインさせていただきます。

渡辺正人 作品紹介
辻村多佳志 紹介写真

辻村多佳志 コピーライター

文系の表現力でわかりやすく印象的に、家電全般・電気機械のコピーライティングを手掛ける家電製品総合アドバイザー。編集記事に加え広告記事製作の経験が厚く、企画段階からのトータルプランニングも可能。また、その高い文章表現力を活かし、旅と食関連の記事製作も豊富。硬軟巧みに使い分ける筆致の妙が冴える。

言葉で こちょこちょ こりゃいい気持ち。

辻村多佳志 作品紹介
スズキアサコ 紹介写真

スズキアサコ クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー

写真家。スタジオ勤務を経て、2009年よりフリーランス。主に広告、雑誌、ウェブなどのジャンルで人物撮影や商品撮影を行う。中でも人物写真が得意で、光と空気感を大切にした子供の写真には定評がある。また、海外で仲間と展示会を開くなど、精力的に表現活動も行っている。

明るく元気に、を心がけて撮影しています。

スズキアサコ 作品紹介
横井隆喜 紹介写真

横井隆喜 クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー

重厚感のあるクオリティ重視の撮影ならこのフォトグラファー。ブツ撮り、FOOD、インテリアを得意とし、その職人技を惜しみなく見せてくれる。商品の魅力を数倍にして表現するその実力は、下の数枚の写真からも明らか。また、企業役員ポートレートを得意としている事からも質の高さを伺える。

写真を通じて「みんなが笑顔に」をテーマに伝わる写真を撮り続けています。

横井隆喜 作品紹介
竹熊ゴオル 紹介写真

竹熊ゴオル クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー

武蔵野美術大学を卒業後、装画や挿絵のイラストを中心に活動。鮮やかでありながらどこかやさしい色使いにファンは多い。2009年には動物・自然をテーマにした英語絵本教材を刊行する、挿絵や広告以外のフィールドでも活躍。最近では、飲食店の壁面画を描くなども行っている。

動植物のほかにも多ジャンル手掛けております。とくにクライアント様の意図を汲み取っての制作は得意ですので是非お任せください。

竹熊ゴオル 作品紹介
松口賢士 紹介写真

松口賢士 クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー

看板のデザインや外装全体のデザインを手掛けるクリエイター。大切にしているのはクライアント様「らしさ」。細やかなヒアリングで、クライアント様自身の事を深く伺い、「らしさ」がにじみ出るようなサインデザインの提案をしている。モットーは「クライアント様一人一人にとって特別なデザイナーでありたい」。

サインデザイン=広告・看板・店舗エントランス等の立体デザインに特化した活動をしています。

松口賢士 作品紹介

Copyright © G8.inc.All Rights Reserved.

pagetopに戻る