ベストプライス

G8はお客様それぞれのご予算・事情を大切に考えます。

デザインは安ければ良いというものではありませんが、抑えた価格の方が嬉しいのは当然です。デザイン業界の価格は他業界に比べてグレーな部分が多く、それはオーダーメイドという事に加え、お客様からいただく校正の量を予測出来ないという事が一番の原因です。G8はそのグレーな部分をなるべく明確にし、同業界最安を目標としています。その一方でヒアリングなども大切に考えている為、ネットでよくある非対人の激安デザイン会社ではありません。

ニーズにあったコストパフォーマンス。

G8は制作物がどのような用途で使用されるかを1番の基準として考えます。これは「格好良い」を重視するデザイン事務所では非常に珍しく、最終的に無駄をなくし安価へと繋げる近道だと考えてます。
かといって、印刷会社や制作会社のようにデザインソフトが使えるオペレーターを起用してコストを抑えるのではなく、プロのディレクターがクライアントのニーズを受止め、1番良い方法を選出します。

デザイン費はあくまでも工数費で。

G8はデザイン業界では珍しい工数計算を基本に価格を算出しています。ですので、他のデザイン事務所のようにビックリするような高額な御見積りを提出する事はございません。

経験豊富なプロスタッフ。

デザイナーにも得意、不得意があります。それは業界で言うなら、化粧品・不動産・機械など、デザインなら、シック・ポップ・ファンシーなど色々あります。正直な話、これらのすべてをこなせるデザイナーはいません。もちろんカメラマンやライターも同様です。
G8では、ディレクターが必要に応じてデザイナーをはじめとする多くのクリエイターから、お客様のニーズに答える人材を選出し、デザイン制作を行いますので、安心しておまかせいただけます。もちろん得意分野のデザインを行うわけなので工数が少なくなり、その結果としてさらに安価になります。

印刷会社よりも印刷が安い?

ひとくちに印刷といっても多種多様。お客様から印刷会社へ発注された場合、部数や紙、印刷内容・技法によっては、そこからさらに違う印刷会社へ依頼されるケースも多くあります。それ自体は専門家に任せるという意味で、決して悪い事ではありませんが、専門会社に任せるといっても多くの場合、関係会社や近隣の会社の数社で解決しようとします。
しかしG8では常に印刷会社の調査を行い、種類や目的別に多くの会社と提携しており、その数は100社を超え、日本のみならず場合によっては海外印刷に依頼する事もあります。印刷会社の選定は使用している機械、システム、対応スピードの調査など様々な角度から行っており、テスト印刷ももちろん怠りません。
価格面でも綿密に調査していますので、大きくコストダウンする事も可能。もちろんそれぞれの印刷に特化している会社ですから、安かろう悪かろうではありません。
印刷の事ならなんでもG8にご相談ください。

1万点を超える高級画像素材が無料。

通常有料である写真やイラストといった高級画像素材をG8ストック分に限り、無料でご提供しております。安価なオフィスユースの素材ではなく1点につき数万円する素材ですので、デザインの品質も格段にアップします。

起業者様は支援パックで安心。

起業者様にはロゴマーク・名刺・封筒・ホームページなどをまとめて制作させていただく「支援パック」をご用意しております。格安の設定をしておりますので、開業の時点では多くのコストをかけられないという方でも安心です。

詳しくは [パック料金]へ

Copyright © G8.inc.All Rights Reserved.

pagetopに戻る